更新日: 2011-02-18 11:00:29

目からウロコ! 冷凍カキフライがふっくらジューシー

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 19640

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 池田隆一

牡蠣のおいしい季節です。
沢山手に入ったら、余った分をパン粉にまぶしてカキフライにして冷凍にする方多いですね。

ふっくらジューシーなカキフライにするコツです。

STEP1

冷凍のカキフライを熱い温度でいっきに揚げると、中は生状態になってしまうことがあります。
牡蠣は食あたりしやすい食品ですので、しっかりと加熱したいですね。

かといって中までしっかり火を通そうとすると、フライがこげてしまったりします。

STEP2 ポイントは冷たい油です。

温める前の油に冷凍フライをそのまま落とし入れて、それから点火です。
中火から強火で熱し、フライがこんがり狐色になったら出来上がりです。

STEP3

油の温度が低い状態でフライを触るとフライが崩れてしまうので、ある程度狐色になるまではそのままにします。

フライが揚がってきた様子をみながら、裏表しっかり色をつけて出来上がりです。

まとめ

カキフライに限らず冷凍食品のフライには、この方法が応用できます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...