更新日: 2010-07-23 19:39:54

走塁についてのルール

著者: 蜜柑

編集者: 蜜柑

閲覧数: 286

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 蜜柑

打席に立って、ボールを打った!さぁ、その後どうするか。

STEP1 ボールを打ち、それがフェアであれば、1塁に走ります。

一塁に向かうときはスリーフットレーン内を走ります。
スリーフットレーンとは、本塁と一塁の中間点から一塁側半分に設けられているもの。
これは、守備妨害を防ぐために設けられているので、スリーフットレーンの外側のファールエリアを通っても良い。

STEP2

走者が1塁へ進むときに、ボールを持った者が1塁を踏むか、ボールを持った者が走者をタッチすると走者はアウトになります。

STEP3

走者は塁から離れている状態でタッチされるとアウトになりますが、1塁では例外として、走り抜けることが許されています。しかし、他の2,3塁で走り抜けた場合、タッチされるとアウトになるので気をつけましょう。

STEP4

打者がフライを上げ、ノーバウンドで守備側の選手がボールを捕球した場合、その瞬間、塁上の走者は、フライを打ち上げる前にいた塁に触れていなければいけません。
戻りきれなかった時に、体か前にいた塁にタッチされるとアウトになります。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

27

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

バット
ボール
ヘルメット
スパイク