更新日: 2011-02-17 15:08:15

ひとりと一人と独りの違いとは?

著者: MIRANDA

編集者: MIRANDA

閲覧数: 2105

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by epSos.de

ひとりと一人と独り。よく使う言葉ですが、明確な違いはあるのでしょうか?

STEP1

「ひとり」・「一人」・「独り」も全て意味は同じで、「ひとり」だという事です。

STEP2 一人

1という数字を使用する事により、数を表します。
例えば、食事に行った際、「何名様ですか?」「一人です。」
「お子様は何人ですか?」「一人です」というような感じです。
数字の「1」に着目する際は「一人」が使用されます。

STEP3 独り

孤独を表現する際は「独り」を使用します。
例えば、「とうとう独りになってしまった」「ここには、私独りしかいない・・・」というような感じです。
「一人」か「独り」具体的な決まりごとはありません。使う人の好みによります。

STEP4 ひとり

漢字を使用しないことにより、やさしい感じを与えます。
意図的に、優しさをや温もりを伝えたい時に、あえて「ひらがな」にし、「ひとり」と使用することがあります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

109

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する