更新日: 2014-02-24 20:58:09

後悔しない引越し業者の選び方

著者: tikumanikki

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1140

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

引越し業者も沢山あります。
ネットで調べる、引越し経験者にくなど、可能な限り情報を得て、質の良い業者を選びましょう。

引越しの苦労も選ぶ業者によって違ってきます。

STEP1 引越しは大変な気苦労と労力の要る仕事です。

あちらこちらに面倒な手続きをとったり、荷物を整理、ご近所の挨拶、親しい人たちへのお別れ、それはそれは、大変な苦労があります。

そこへ、選んだ引越し業者が最悪だとその苦労はピークに達します。

業者を選べば、実にスムーズに作業が箱鳥、当日の苦労はかなり軽くなります。後悔しないよう引越し業者選びは、とても大切です。

STEP2

全日本トラック協会に加入し国交省の定めた「標準引越運送約款」を提示している業者を選んでください。
引越しを依頼した消費者の権利を守ってくれる規則「標準引越運送約款」です。

荷物の紛失・破損などが会った場合、標準引越運送約款の規定により3ヶ月以内に業者に通知をして、補償を受けられるようになってい、万一のトラブルには非常に強い味方になってくれます。

STEP3 料金の算出方法が明確にされている業者を選びましょう。

運賃、実費 オプション料金など
がありますが、なかでも運賃に関しては法律で枠定められているので、質の良い業者は法外な料金を提示しません。

その他の実費やオプションに関しては各社で違いがあります。見積もり折をとって比較検討しましょう。見積もりは無料というのがルールです。見積もり料を請求する業者は論外といっていいでしょう。

STEP4 充分な打ちあわせをしてくれる業者を選びましょう。

スケジュールの確認、荷物の量と運ぶ距離など、しっかり打ち合わせをしてくれのか、はっきりと確認するようにしましょう。

特に家具や電化製品のキズや故障などはトラブルが多いので、標準引越運送約款の規定の他に、あわせて業者が独自で設定している保険もありますので事前によく聞いておきましょう。

こういった保険の有無、事故の補償の確認などよく打ち合わせてくれる業者を選びましょう

まとめ

インターネットの「一括見積もりサイト」を利用し、必ず複数の会社の見積もりを取ることをおススメします。

OKGuide特集「知っておきたい!引っ越しハウツー」

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する