更新日: 2011-02-16 19:24:09

被写体がズレた写真を直す方法!

著者: ★ちぃちゃん★

編集者: ★ちぃちゃん★

閲覧数: 351

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by バイク便八王子立川所沢0120-38-0819

せっかく撮った写真がプリントしてみると被写体が中央にきていなかったり、横にズレてたりした事はありませんか?
実はこの様なズレは修正する事ができるのです。
今回はその方法をご紹介します。

STEP1

写真屋さんでのプリントを現像する機械では、実は撮影されたネガを全面でプリントされていません。
ある程度ズレても平気なようネガの90%程度の面積でプリントする設定になっているのです。

STEP2

例えば、プリントしてみたら、左が少し切れてしまってるという場合は、10%程度は左側に動かして再度プリントすることができるのです。つまり、少し切れていた部分もプリントし直すことができるのです。

STEP3

その場合は、ネガを持ってお店に行き「(左右どちらかに)ズラしてプリントしてほしい」と店員に伝え再度プリントすればOKです。

まとめ

しかし修正できるのはフィルムの構造上、左右のみで上下には動かすことができません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

94

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
★ちぃちゃん★

初めまして。

色々な方と情報交換できたらと思います。
まだまだ未熟者ですがコメント頂ければ喜びます♪

必要なもの

ネガ