更新日: 2011-02-16 17:19:01

人生を自在に操れたらと思う人へ「もしも昨日が選べたら」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 363

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

人生を自在に操れたらと思う人へ「もしも昨日が選べたら」

人生を自在に操れるコントローラーを入手した男が
失くしてしまった時間の大切さを思い知らされる
家族愛の物語「もしも昨日が選べたら」を
見てみませんか?

シンプルなストーリーに、泣けてきます。

STEP1

いつも時間に追われている建築士のマイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)は、家族よりも仕事を優先させてきました。

彼は、生活の煩わしい時間を省こうと、すべての電化製品を扱えるリモコンを探し求めます。行き着いた不思議な店で、彼は従業員(クリストファー・ウォーケン)から何でも操作できるという最先端のリモコンを渡されます。

そのコントローラーは、電化製品だけでなくペットの吠え声を消音したり、妻ドナ(ケイト・ベッキンセール)との口論を早送りできたりと、自分の周りのすべてのものを操ることができるのでした。

STEP2

たちまち、その魅力の虜になるマイケル。さらにそのリモコンには、自分の過去や未来へも行くことができる機能がついていたのです。

リモコンを使って、仕事の契約を成功させたマイケル。念願だった共同経営者になれたと思
った彼は、ドナや子供たちに高価なプレゼントを買って帰ります。幸せへと向かい始めたかに見えましたが、出世は先送りにされ、家族に贈ったプレゼントも返品することになってしまいます。そんな現実に耐えられない彼は、出世後まで人生を早送りするのでした。

STEP3

すると、彼が今まで早送りしてきた事柄をリモコンはすべて記憶し、マイケルが早送りしてきたこと全てを自動で勝手に省略してしまうのです。

夫婦ゲンカや病気の期間、次の出世までの年月と、その間に何が起こっていたのかも分からないまま、彼は何年もの年を重ねていきます。妻のドナとは離婚、子供たちは立派な大人になっていました。

どうすることもできないまま、幸せなはずの未来が失われていき、本当に大切なのは家族と過ごす時間だったと気づいたマイケル。しかし、その時、彼の人生は残りわずかになっていました。

まとめ

監督は、フランク・コラチ。
2006年制作のアメリカ映画です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

もしも昨日が選べたら