更新日: 2011-06-21 13:30:39

洗濯に使う柔軟剤

著者: ヤヒ

編集者: ヤヒ

閲覧数: 452

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kuruman

洗濯をする時に柔軟剤を入れる人もいますが、どんな効果があるのか紹介します。

STEP1 効果

衣類をふんわりする事が出来ます。
静電気の発生を防ぎ、衣類の着くホコリや花粉の吸着を抑える効果があります。
また、最近では様々なタイプの柔軟剤があります。

STEP2 使い方

洗濯機の場合は、事前に柔軟剤を入れる所に、入れる量の目安に合わせてから洗濯を始めます。

手洗いの場合でする場合は、洗面器に使う量の目安に合わせて柔軟剤を水に溶かし、3分間浸けておきます。
ポイントとしては、力一杯かき混ぜるとシワが出来やすいので、ゆっくり洗います。

STEP3 注意点

注意する所は、アトピー性皮膚炎の人には衣類に残っている洗剤の成分で、かゆみや炎症になってしまうケースがあります。
アトピー性皮膚炎の人には、添加物が少ない洗濯洗剤を選びましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

90

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ヤヒ

ゲームが趣味なので、ゲームをやってみた感想を載せたりします。
後、話題のゲームや他の事を載せる事があるかもしれませんが、よろしくお願いします。