更新日: 2012-05-07 11:16:39

掃除機の排気の臭いを撃退!

著者: hana-haha

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 4667

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hana-haha

掃除機をかけると、廃棄口から出る空気が臭う・・・臭いの原因はいくつかあるようです。

STEP1

掃除機の排気が臭うのは、基本的には掃除機内部にたまったゴミが原因です。
紙パック式の掃除機は、紙パックがいっぱいになるまで待っていると、吸い取ったゴミにカビが生えたり、フィルターが目詰まりしたりして臭うことになります。
もちろん、早めに紙パックを交換したり、フィルターを洗ったりするのが一番です。しかし、洗ったあとも完全に乾かさないと、残った湿気がダニの繁殖や臭いの原因になります。
また、モーターが古くなって焼けついた臭いがしたら、掃除機の寿命がつきたので買い替えがおすすめです。

STEP2 紙パックにひと工夫するのも良いでしょう。

・レモンの皮を入れる
レモンのリモネンという成分に消臭効果があります。ただし、生を長期間入れるとカビの原因に。

・アロマオイルをたらす
アロマオイルの種類はレモングラス、ユーカリ、ラベンダーがおすすめです。

・珈琲かすを入れる
乾かした珈琲かすを吸わせておけば、消臭効果が期待できます。

まとめ

サイクロン式の掃除機で、毎回ゴミを捨てると排気は臭わないので、個人的には買い換えるならサイクロン式をおすすめします。

[PR]大切な家電を守る!賃貸入居者専用家財保険

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

65

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hana-haha

毎日の生活から、発見や情報をご紹介。