更新日: 2011-02-16 11:00:27

朝、時間がない時のお弁当づくり

著者: しいず

編集者: しいず

閲覧数: 456

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yoppy

節約のためにお弁当を作って会社に持っていく方も多いと思います。
でも、朝ってなぜかバタバタしますよね。

STEP1

まずバタバタしないために前の晩に作っておいてみてはいかがでしょうか。
おかずもご飯も前日にお弁当箱に詰めてラップして冷蔵庫に入れておきます。
朝起きたら、2分ほど温めてラップを外して、お弁当箱の蓋をして持っていきます。
前日夕飯を作る時に、一緒に次の日のお弁当も用意しておくといいと思います。

STEP2 冷凍野菜の活用

お弁当は目でも味わいたいものですよね。ふたを開けた瞬間、食欲がなくなるようではガッカリします。不足しやすい野菜は冷凍のブロッコリーやいんげんなどで補っておくと、見た目の彩りもよくなります。冷凍だと無駄も少なく買い忘れの心配も減らせると思いますよ。

STEP3

お弁当箱が埋まらないときのためにミニトマトや、ウインナー、冷凍ポテトなどのボリューム感のあるものも常備しておいたほうがいいですね。

他に、ふりかけとか、佃煮系も重宝しますよ。
いつも白い御飯だと飽きてしまうかもしれないので。

まとめ

なにより、朝作ることのプレッシャーを軽くするのは、いつも冷凍食品を常備しておくことだと思います。いざとなったら“あれがある”の気持ちのゆとりがお弁当を作る長続きのコツだそうです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

39

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
しいず

アメリカンカジュアル大好きでいろんなアパレルメーカーの物を、ネット通販などで購入しています。

必要なもの

ゆとり

冷凍食品