更新日: 2011-02-15 19:40:03

裁縫箱の中 針の管理は?

著者: heizaemon7215

編集者: heizaemon7215

閲覧数: 462

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jronaldlee

裁縫箱の中の針は、
きちんと管理しておかないと危ないですよね。
どのようにしたらいいでしょうか?

STEP1 針仕事のはじめと終わりに 針の数を数える。

針をなくしたら大変です。
針仕事を始める前と、終わりに数を数えて、
必ず合っていることを確認しましょう。
小さな子どもや動物が見つけたら大変ですよね。

STEP2 糸をつけたままにしておく

Photo by heizaemon7215

糸がついていると、針の取り扱いが楽です。
また、万が一針を床に落した時も、見つけやすいですよね。

また、普段あまり裁縫をしないと、糸と針の組み合わせが大変です。
この糸にはこの針 という風に適した大きさ、太さ
また、布地との相性がありますよね。

STEP3 フェルトにとめておく

針山に刺すのもいい方法ですが、
万が一針が、針山の中に入り込んでしまったら大変です。
軽くフェルトにとめておくのも一つの方法です。
数のチェックも楽になります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

46

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する