OKWAVE Guide 印刷用:幼児との暮らしで自分の時間を作るには|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 2792073146 061d1bfb93 m

未就学児と暮らしていると、おとなが自分のことをする時間って取りにくいものです。ネットしたい、新聞読みたい…そんなときはどうすればよいでしょうか。

【ステップ1】

確保しやすいのは、子どもが寝ているとき(朝なら子どもが起きる前、夜なら子どもが寝入ってから)や通勤時間です。早起きをする、やりたいことを通勤時間中にこなせるように準備をする(新聞や本を持ち歩く、ネットがしたいならスマートフォンやネットブックを持つ、など)と、少しはこなせます。

夫婦で趣味の時間を個々に取る、という案もありますが、子どもの年齢が低いうちは、家族の時間として過ごす方がよいでしょう。

【ステップ2】

あと数年も経てば、家族との時間より、子どもが友だちと過ごす時間や、子ども一人の時間が優先されます。そうなると寂しいものです。

一時のことだと割り切って、子どもが家族を慕ってくれるうちに、家族の時間を楽しむのがよいでしょう。

【ポイント】