更新日: 2011-02-15 12:13:38

出産後に自分の時間を確保する方法

著者: milchman

編集者: milchman

閲覧数: 769

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by iandeth

出産前に取り組んでいた勉強や仕事、産後続けられるのかどうか不安に感じることもあるかと思います。産後に時間を確保するには、どういう工夫をすればよいのでしょうか。

STEP1

子供がまだ一人で、動き出さないうちは、比較的時間が自由になりやすいです。ただし、自分の体力がついていかないので、睡眠や休養、家事に優先的に充てた方がよいでしょう。

生まれて半年以内の赤ちゃんは、1日に何度も寝ますから、それを勉強に充てようと思えば充てられます。が、初めての育児で気付かないうちに疲れがたまりますし、夜中の授乳などで睡眠不足もたまっています。無理しないで、赤ちゃんが寝ているときは、ほっとしたり、一緒に横になったりして、まずは育児を第一に考えてみてくださいね。

STEP2

勉強する時間を工面するとなると、まとまった時間を作るのは、大変です。
産後でも、細切れ時間を集めて1時間2時間くらいなら、できるでしょう。

しかし、妊娠中うちの方が、圧倒的に時間はあります。
産後は、やれ授乳だ、おむつ替えだとばたばたして、1日があっという間に終わってしまいがちです。

STEP3 なかなか育児しながら勉強って難しいと思います。

1日に少しでも取り組めれば「わたし偉い」と自分を褒め、思うように取り組めなくても「育児中だから仕方ない」「明日何とかしよう」と割り切りましょう。

成果が出ないと他人には褒めてもらえませんが、育児中勉強に取り組もうと思うだけでも十分素晴らしいことです。自分で自分を褒めながら、少しずつ目標達成にたどり着けるとよいですね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

76

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する