更新日: 2011-02-15 09:51:06

ワインのコルク栓を活用する方法

著者: hana-haha

編集者: hana-haha

閲覧数: 4649

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hana-haha

うちはワインを飲むことが多いのですが、何となく捨てられないワインのコルク栓がたまり放題・・・。何かに利用できないのでしょうか?

STEP1 コルクボードを作る

まずカッターナイフでコルク栓を半分に切ります。(力が必要です)切る時は新聞の上などで、コルク栓に切り込みを1周入れて少しずつ切っていきます。
ウェルカムボードを作る時のような木枠に、コルク栓を2個ずつ縦横と交互の模様になるように並べ、ボンドで貼り付けていきます。ダンボールなどを台紙にしてもいいかも。
ワインにちなんだミニチュアのビンや食品などを画鋲にグルーガンでくっつけて、プッシュピンにするとオシャレですね。

STEP2 箸置き、カトラリーレスト(ナイフ&フォーク置き)を作る

転がらない様に、一部をカッターなどで切り落とし平らにします。

STEP3 マルチング材として使う

鉢植えの土を隠すように、コルク栓を敷き詰めればOK。お部屋に置く観葉植物にぴったりかも。

STEP4 カードホルダーを作る

コルクの側面を一部平らに切り取り、カードを差し込むスリットを作れば出来上がり。
ホームパーティーなどをするときにカードに名前を書いてお客様の席に置いてみてはいかがですか。写真を挟めば写真立てとして使えます。コルクの焼き印がしゃれていて素敵!

まとめ

その他、クリスマスリースの飾りにする、糸を通して暖簾にする・・・などがありました。
コルクボードを小さめに作れば、鍋敷きになりそうですね。

http://okwave.jp/qa/q497690.html参照

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

44

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する