更新日: 2011-02-14 23:12:59

ケーキの生焼けを防ぐ

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 535

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by いなみわけ

ケーキが生焼けだと、冷えても固まりません。綺麗に焼く方法です。

STEP1 ①レシピより多めの時間で

レシピどおりの時間で作っても、
実際には焼けておらず、生焼けということはよくあります。

よって、レシピの時間を過信しすぎず、
少し長めの時間を見て焼いたほうがよいです。

特に、レンジ付きのオープンを使う場合、
二倍の時間でようやく焼けるというようなこともあります。

STEP2 ②味見ができるならしてみる

焼けたかどうかを確認するには、
できるのならば、味見をしてみるのが一番ですね。

スプーンを軽く刺しただけでも、
生焼けの場合はどろっとしているので、わかるはずです。

食べられない場合でも、、軽く箸などを刺してみるとよいです

STEP3 ③出し入れは素早く

ケーキをオーブンに入れるときは、
素早く行いましょう。

せっかくあらかじめオーブンを温めておいても、
のんびりやっていては冷めてしまいます。

入れるときには素早く、しかしやけどには気をつけて入れましょう。

まとめ

時間をかけてじっくり焼きましょう。途中で開けてはいけません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。