更新日: 2011-02-14 13:57:38

いくつになっても恋したときが「恋愛適齢期」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 249

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

いくつになっても恋したときが「恋愛適齢期」

孫がいてもおかしくないほどの年齢の
熟年男女の恋を描いたラヴ・コメディ、
「恋愛適齢期」を見てみませんか?

ジャック・ニコルソンの魅力が、少し見えてくるような気がします^^

STEP1

ハリー(ジャック・ニコルソン)は、音楽業界の大立者として権勢をふるう63歳の独身富豪。彼が付き合う女性は、決まって30歳以下の美女ばかりでした。

そんなハリーは、新しい恋人マリン(アマンダ・ピート)と共に、ニューヨークのハンプトン・ビーチにある彼女の母親の別荘にやってきます。

有名劇作家であるマリンの母親エリカ(ダイアン・キートン)は、まさかハリーが来るとは知らずに、マリンの妹ゾーイ(フランシス・マクドーマンド)と共に別荘を訪れ、見知らぬハリーの存在に驚くのでした。

STEP2

気まずい夕食の後、ハリーは急に心臓発作で倒れ、しばらくエリカの別荘で療養生活を送ることになります。

当初はハリーの傍若無人な振る舞いに生活をかき乱されるエリカでしたが、徐々に見えてきたハリーの意外な内面に、彼女は心惹かれていくのでした。ハリーもエリカの魅力に気づき始め、ついに二人は男女関係を結びます。

一方、ハリーの担当医となったジュリアン(キアヌ・リーヴス)も、20歳以上年上のエリカに恋して、アプローチを始めます。

STEP3

しかし、健康を取り戻したハリーは、エリカを愛しつつも、再び若い女のもとへ走ります。ショックを受けたエリカは、ハリーとの出来事を戯曲のネタにしてしまいます。そんな彼女に、若いジュリアンの変わらぬ想いがまっすぐに注がれるのでした。

半年後、身辺を整理したハリーは、エリカに会いにパリへと旅立ちます。再会は果たしたものの、エリカはジュリアンと一緒でした。しかしエリカはハリーのもとへ戻り、二人は橋の上で抱きあうのでした。

まとめ

監督は、「恋するベーカリー」や「ホリデイ」といった女性が主役の物語で定評あるナンシー・マイヤーズ。
2003年制作のアメリカ映画です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

71

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

恋愛適齢期