更新日: 2011-02-14 09:11:05

広告の効果アドバイス

著者: ??

編集者: ??

閲覧数: 319

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by fukapon

仕事を増やす為に広告を打とうと考えています。ターゲット等は、パソコンを持っている方で、同市内・近郊にお住まいの方。と考えています。予算は6万前後と考えています。皆さんのいろいろなご意見聞かせてください。

STEP1

ホームページを持ってる人がネット接続者に見てもらう広告は次のようなものがあります。バナー広告・メルマガ広告・掲示板の打ち込み・未承認広告・オプトインメール相互リンク・ランキング登録・検索登録などです。

STEP2

6万円の予算で考えるとバナー広告は、自分で素材を用意できない場合、デザイナーに頼むだけで予算オーバーしますね。それにアフィリエイトなどa8ネットなどで広告主になるのにも多分予算不足。

STEP3

また、バナーをはってもらうために交渉するのにもかなりの労力が要る割りに効果は期待できるほどはないといわれています。百万ヒットポイント以上が効果の出る目安とされていますが、かなり高くなります。

STEP4

メルマガ広告についてはそれぞれのまぐまぐなどメルマガサイトで商品とマッチした内容のメルマガを探し広告掲載を依頼します。6万円あれば、かなりの部数を出しているところでもトップにテキスト広告を入れられると思います。

ただ、順番待ちだったりします。あと絶対に代行業者に依頼するのはやめておきましょう。ネットの広告は、自分で探しコツコツと宣伝するのが一番です。

STEP5

掲示板の打ち込みはなかなか効果があり、しかも無料でできると評判でしたが宣伝ばかりの掲示板などは1回入れたらすぐに次のページに隠れてしまったり管理人さんやそこにくる人にとって非常に迷惑になることから、気をつけてやったほうがいいです。これも代行業者に頼むと失敗することが多いです。

3ヶ月毎日100箇所以上に3回ずつ打つなどと大風呂敷を広げてお金をとって依頼しても効果は一週間で数件、あとは音沙汰なしということになるので業者はかなり疑問です。

STEP6

未承認広告。6万円というと10万件はメール送れますが、広告表示に気を配らないと即違反で訴えられる可能性大!本当に「送ってくるな」というメールが何千と自分のメールアドレスに送られてくるので(ていうかそれ以前にやめ)効果はあっても控えてください。十万おくって百の受注の可能性があっても、ネットの世界で明日が無くなると思ってください。

STEP7

オプトインメールは業者に頼むのですが、この場合上記の未承認広告(スパム)と違って、受け手が「欲しい情報ならもらいますよ」と許可した分野ごとに送ることができます。

米国でかなり主流となりつつあると昔聞いたことがあるんですが、ちょっと割高で受け手のほうは、登録すると抽選で百万もらえるとかお小遣いもらえるとか、本当に情報をもらいたがっている人がどの程度の割合でいるのかは不明です。これについては調べてください。

STEP8

相互リンクですが、これも無料の類で「簡単相互リンク」で検索するとでてくるはず。まずはこれからやってみてはどうでしょう。これもまめな作業がものをいいます。待っているだけでも相互依頼は来ますが、こちらからどんどんアクションをおこしていきましょう。

まとめ

ランキング登録も同じ検索エンジンは「一発太郎」で検索しよく読んで利用しましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

25

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する