更新日: 2011-02-14 07:52:39

滑り止めシートを、料理をするときにも活用する!

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 1707

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by masahiko

滑り止めシートを、料理をするときにも活用する方法を紹介します。

STEP1 [滑り止めシートとは…]

100円均一で、売っているシート。
本来の使い方は、家具の下にしいたり、ラグの下にしいたりして、動くのを防ぐもの。

これを多めに購入しておいて、料理でも活躍させていきます。

STEP2 [ジャムのふたを]

ジャムのふたを開けるときに、これが役立ちます。
ふたが固くて、あけにくいときに、ふたの上に載せてひねれば簡単に開けることができます。

STEP3 [ボウルの下にも]

ボウルの下にも、しいて調理をします。
たとえば卵を泡だてるとき。

これをしいておくと、滑りにくくなります。

スライサーや、大根おろしをするときにも、活用できます。

STEP4 [洗って乾かすと]

このシート、洗って乾かすと何度も使うことができます。
汚れたら、洗濯機か手洗いで。
洗濯機だとねじれてしまうこともありますが、100円だと思えば平気です。

ひとつ注意点は、熱に弱いことと、水にぬらさないこと。
火に近づけると変形するので、近づけないようにします。
また、水にぬれるとすべるので、ぬらしたものはちゃんと乾かしてから使いましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

49

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...