OKWAVE Guide 印刷用:折れたクレヨンを元に戻す方法|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 100431442 0d5fd9db45 m

必要なもの
折れたクレヨン
アルミホイル
菜箸
クレヨンを包む紙

 クレヨンは結構折れやすいですよね。折れると描きにくくなるし、片付ける時もバラバラになったり、買い換えるにはもったいない…。そんな時のクレヨンの再生方法をご紹介します。

【ステップ1】

1.アルミホイルを2枚程重ねて、太めのペンなどに巻きつけ、適当な長さの筒を作ります。
2.ペンを抜いて、底の部分を2~3回折り返すかしっかりねじっておきます。
3.筒の中に折れたクレヨンを入れます。
4.筒の底の部分を別のアルミホイルで適当に補強して漏れないようにし、
上部をお箸でしっかり摘んでガスコンロの火(弱火)にかざします。30秒程でクレヨンが解けます。
5.火を止めたら数分置いて冷まします。
6.冷めたのを確認してから、アルミホイルを取りはずすと一本のクレヨンになっています。
7.使いやすいように適当な紙で巻いてあげれば、できあがりです。

【ステップ2】

 直接火にかざすのが心配な方は、小さ目のお鍋でお湯を沸かし、その中に漬けて溶かしてもよいでしょう。

【ポイント】

 火は極弱火で。
 クレヨンは早く溶けます。溶けたと思ったらすぐ火を消しましょう。