更新日: 2011-02-13 23:31:34

料理を通して探す新たな人生「ジュリー&ジュリア」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 223

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

料理を通して探す新たな人生「ジュリー&ジュリア」

アメリカの食文化に大革命を起こした実在の
女流フランス料理研究家と、彼女の524のレシピを
1年で制覇しブログに載せようと奮闘するOLの
50年の時を隔てた物語、
「ジュリー&ジュリア」を見てみませんか?

自分探し物語ですが、本格的な料理シーンが豊富で、食いしん坊の人にはたまりません。

STEP1 物語の始まりは、1949年。

アメリカ人のジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)は、外交官の夫ポール(スタンリー・トゥッチ)の転勤に伴ってパリにやって来ます。好奇心旺盛で食べることが大好きなジュリアは、ここでフランス料理に出あい、名門料理学校ル・コルドン・ブルーで学ぶことを決意するのでした。

持ち前の負けん気と明るい性格を武器に、幾多の困難を乗り越えて、夫の愛にも支えられながら、ジュリアはようやく学校を卒業します。

STEP2

その後ジュリアは、家庭で誰でも作ることができる、524のフランス料理のレシピをまとめた料理本を出版します。その本はアメリカで大ベストセラーとなり、それをきっかけに彼女は料理番組に出演することになるのでした。

身長185センチの大柄な体でかん高い声を出して喋り、本番中に失敗しても気にしないという大らかなキャラクター、そして「ボナペティ!(召しあがれとうイタリア語)」という決まり文句で、たちまち彼女は国民的大人気となっていきます。

STEP3 一方、50年後の現代ニューヨーク。

作家になる夢に破れ、派遣社員として働くOLのジュリー・パウエル(エイミー・アダムス)は、冴えない毎日を過ごしていました。そんなある日、料理が大好きな彼女は、幼い頃から実家でこっそり読んで憧れていた本の著書で料理研究家ジュリア・チャイルドの524のレシピを365日で作ろうと決意します。

作った料理は毎日ブログに綴ることも決めた彼女は、自らの人生を変えたいという焦りから始めた無謀な挑戦に、試行錯誤を繰り返し悪戦苦闘するのでした。そんなジュリーのブログは、いつしか大評判になっていきます…。

まとめ

監督は、 ノーラ・エフロン。
2009年制作のアメリカ映画です。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

28

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

ジュリー&ジュリア