更新日: 2011-02-13 22:57:45

里親制度を利用

著者: せっちゃん

編集者: せっちゃん

閲覧数: 278

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kanko*

虐待や、死に別れ、経済的な理由などによって両親と過ごすことができない子どもたちが大勢います。

里親という方法で、こどもに愛情を与えることができます。

STEP1 里親制度とは

 保護者のない児童または保護者に監護させることが不適当であると認められる児童の養育を、都道府県(指定都市・児童相談所設置市を含む。)が里親に委託する制度です。(児童福祉法第6条の3)

STEP2 里親になるための手続き

 里親希望者は、申込書を児童相談所を経由して都道府県知事に提出し、知事は、児童相談所の行った調査を基に、児童福祉審議会の意見を聴いたうえで適否を決定します。

STEP3

里親の種類には4つあります。それぞれ、対象の児童や里親になるひとの環境、機関などによって違うようです。

養育里親
親族里親
短期里親
専門里親

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

69

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
せっちゃん



斉藤和義が大好きな、男の子二人のママです。

そして、コーヒーと新聞があれば落ち着きます。。。