更新日: 2011-02-13 23:02:03

美味しい!いちごジャムの作り方

著者: Lavandin

編集者: Lavandin

閲覧数: 640

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by neil conway

いちごジャムを美味しく作る秘訣をご紹介します。

STEP1 <いちごジャムの材料>

・いちご(小粒のものや規格外のもの) 500g(2パック位)

・グラニュー糖(なければお好みの砂糖) 200g

・レモン汁 大さじ1~2

STEP2 <いちごジャムの作り方>

1. いちごは、ナイフなどでヘタを取ります。

2. 厚手の鍋(ほうろうなど)にいちごを入れ、砂糖をまぶして、軽く混ぜます。

3. そのまま1晩置いておきます。

4. 翌日、いちごから水分が出ているので、そのまま火にかけます。

5. 底が焦げないように、中火~弱火でコトコトと煮ます。

6. とろみがついたら、レモン汁を加えます。

STEP3

いちごから出た水分で煮るので、とっても美味しいジャムになります。

きっと、やみつきになりますよ。

いちごの粒を残して、プレザーブスタイルでもいいですし、つぶしても食べやすくなります。

ちなみに、筆者は毎年いちごが安く出回ると、1度に1kg位どっさり作るというのを、何度かくり返します。

そのまま保存をしたり、プレゼントにしても喜ばれますよ♪

まとめ

ジャム作りには、グラニュー糖がいちばん良いそうです。

お菓子屋さんの知人から、教えてもらいました。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

83

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Lavandin

音楽や美術、写真などのアート、旅行、フランス語学習、料理、健康、カフェめぐりなどが趣味です。

現在、心理カウンセラーの勉強中です。
アロマテラピー...