更新日: 2011-02-14 03:55:00

正しい昼寝のススメ。 アメリカでは常識の『パワー・ナップ』って何?

著者: ジャパメリカン

編集者: ジャパメリカン

閲覧数: 1741

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ジャパメリカン

知らない間にウトウトしてしまった!という経験は誰にでもありますよね。
でもそれが会議中だったり、運転中だったら!?
ただのウトウトが惨事を招きかねません。

そこで登場するのが、「パワー・ナップ」、直訳すると「強力な昼寝」。
アメリカのビジネスマンもが実践するたった15分の「昼寝」で、
強敵ウトウトを防ぐことができるのです。

その方法、あなたも知ってみたくありませんか??
参考URL(英語): http://www.wikihow.com/Power-Nap

STEP1 体が疲れてきたな、そろそろ仮眠が必要かな。と思ったら。。。

まずは【昼寝に最適な場所を確保しましょう】。
職場であれば、仮眠室や会議室、車の中などの暗い個室が望ましいですが、
無理であればヘッドフォンやサングラスなどで、それに近い環境を作ってください。

そして【昼寝の直前にカフェインを摂取しましょう】。
カフェインには覚醒作用がありますが、体に吸収されるまでには時間がかかるため、
昼寝の直前に摂取したカフェインが、昼寝に影響することはありません。※
カフェイン摂取は、「すっきり目覚めるための裏ワザ」なのです。
(ただし、夕方以降にカフェインを摂ると、
夜間の睡眠に影響するそうですので注意してください。)

STEP2

カフェインを摂ったら、【アラームを15分にセットしましょう】。
あとはリラックスして、眠りにつくだけです。
慣れるまではすぐに眠りにつけない方もいると思いますが、
その場合には「目を閉じて瞑想」してみてください。
毎日同じ時間にこの行動を続けると、
だんだんと眠れるようになってくるはずです。※

STEP3

最後は、最も重要なステップ【アラームがなったらすぐに起きましょう】。
20分以上の仮眠は逆効果になり、体が余計にだるくなってしまいます。
起きたらすぐに屈伸や腕立てをして、体を動かしましょう。

まとめ

ある調査によると、アメリカの30%の会社が仕事の能率を上げる為に
仕事中のパワーナップを承認しているそうです。

それほど重要なパワーナップ、
あなたの生活にも取り入れられてみては如何でしょうか。

※ 効果や身体への影響には個人差があります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

53

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ジャパメリカン

アメリカ在住暦ももうすぐ20年、
得意分野は英語とワンコです。
多芸なシュナプー+だんな様の3匹で暮らしています。