更新日: 2011-02-13 15:31:58

“切り干し大根”の効果ってスゴイ!

著者: ぷりん

編集者: ぷりん

閲覧数: 1169

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by emrank

切り干し大根は、天日で干して乾燥させることで、大根と比べて栄養が10倍以上に増えるんです!
切り干し大根を食べて健康なからだをつくりませんか?

STEP1 ■切り干し大根の栄養素(食材100g当たり)

●食物繊維:6.6g
●カルシウム:94mg
●ビタミンB1:0.04mg
●ビタミンB2:0.04mg
●鉄:9.5mg

STEP2

切り干し大根は、大根を細く切り、天日で干して乾燥させた食材です。
太陽の光を浴びることで、糖化されて甘味がさらに増し、栄養価も増加します。
骨や歯を丈夫にするカルシウムは15倍、悪性貧血を予防する作用がある鉄分は32倍、代謝を促進するビタミンB1・B2は10倍と、同量の大根と比べた場合、栄養価は非常に高くなるのです。

STEP3 また切り干し大根には、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は、コレステロールを体外に排出し動脈硬化を予防する作用や、便秘を改善し大腸ガンを予防する作用、美肌にも効果的に働く成分です。
さらに食物繊維は食後、胃や腸の中で水分を吸収し膨らみ、少量でも満腹感が得られるため、ダイエットにも効果的です。

STEP4

他にも切り干し大根には、二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し食欲を増進させる作用や、保温作用により冷え性を予防する働きがあるといわれています。
栄養効果の高い切り干し大根を、日常の食生活に積極的に取り入れることをオススメします。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

90

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する