更新日: 2011-02-13 10:05:31

同僚はライバル?仲間?

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 359

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by tikumanikki

はい!仲間であり、ライバルです!

時々、自分の方が仕事が出来るし、上からの評価も自分の方が上と思っていた同僚が、突然自分より昇給してしまうことがあります。

悔しいですよね。切ないですよね。

STEP1 それはもう、すごいショックです。

Photo by tikumanikki

ましてや、彼女が苦手だった事を、自分が教えたあげたお陰で、仕事が出来るようになったと思えば、やりきれない思いがします。彼女が昇給と聞いて、腹が立つ「人間は、人と比べて喜んだり悲しんだりする動物だ。」ということを改めて感じます。

でも、これも当然の感情です。彼女が評価されて、自分は評価されなかったのですから、切ない気持は当然過ぎるほど、当然です。

やはり同僚はライバルだー!と思います。

STEP2 でも、でも、

Photo by tikumanikki

その感情を表に出せない、出さないところがいいところで、また、辛いところです。会社の中で、みな悔しい気持や切ない気持を胸に押し込んで頑張っているのですよね。

その我慢がきかない人が、社会からはみ出します。


「自分が仕事を教えたのに」とか、「自分のお陰で仕事ができるようになったのに」と悔しがっているけれど、仕事が出来ない人から見れば、羨ましい限りです。
仕事が出来なくて、試用期間で打ち切られたり、会社に居ずらくなってやめていく人がとても多いのが現実です。

STEP3

「私が仕事を教えたのに」と思っていても、仕事を教わった人が、教えた人以上に仕事に精通したからだと思います。
同僚や、部下が自分より出世するとそれこそ「なぜだ!」と思わず叫んでしまいそうですが、自己評価と周りが自分を見る目は違うという事を改めて考えて、自分の成長につなげたほうがいいですね。

自分の成長の鏡でもあり、負けたくない!と思わせさらに頑張るのですから、同僚はやはり、ライバルでもあり、仲間ですね!

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する