更新日: 2011-02-13 02:12:36

古くなったお茶の活用法

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 443

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by moonlightbulb

古くなって風味が飛んでしまった緑茶も
ちょっと工夫すると生まれ変わって
また楽しめます。

STEP1 【活用法1:ほうじ茶】

 フライパンにお茶の葉を入れて中火で4~5分、よく混ぜながら乾煎り
 します。煙が出てきたら出来上がり。自家製、香ばしい香りのほうじ茶
 に生まれ変わります。

STEP2 【活用法2:緑茶オイル】

 サラダ油500mlに、お茶の葉大さじ2を入れてまんべんなくかき混ぜながら
 弱火で5分加熱します。冷めてから漉せばほのかにお茶の香りがする鮮やかな
 緑色のオイルが出来上がります。普通のサラダオイルと同じように使えますが、
 特に魚介類との相性は抜群です。カテキンなどの有効成分も一緒に摂れるのが
 うれしいですね♪

STEP3 【活用法3:冷煎茶】

 すり鉢にお茶の葉を入れて5分くらい丁寧にすりつぶすと、細かな粉茶が
 できます。水1リットルに粉茶大さじ2杯を入れてよく混ぜます。5分
 ほどして味が抽出されたところで茶漉しで漉しながらコップにつぎましょう。
 粉末にした分、抽出が早く手軽に冷煎茶が楽しめます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

78

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する