更新日: 2011-02-13 01:31:36

中国の伝統芸を受け継ぐ少女「變臉(へんめん)~この櫂に手をそえて」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 500

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by すもお

中国の伝統芸を受け継ぐ少女「變臉(へんめん)~この櫂に手をそえて」

中国四川省の伝統芸能、川劇(せんげき)。
京劇に似た芝居で、変臉(へんれん)と呼ばれる
瞼譜(隈取)を変える技が素晴らしい芸能です。

この変臉の名手である老いた芸人と、
彼に男として育てられた少女の道中を描いた
映画があります。

変臉芸も見事に目を引く、感動の物語です。

STEP1 舞台は、今世紀初頭、混乱期の中国。

變臉王(チュウ・シュイ)は、「變臉」と呼ばれる顔に手を当てると一瞬にしてお面が変わるという伝統の技で、各地を放浪する大道芸人、そして四川歌劇の名手でした。妻子を亡くして以来、孤独だった老人の望みは、男の子の後継者を得ること。そこで彼は、貧しい家庭で売りに出された男の子を買います。彼はその子をクーワー(チョウ・レンイン)と名付けて、深い愛情を抱き、やさしく接していたのです。

STEP2

しかし、あるときその子が実は女の子だとわかります。彼は騙されたと怒って彼女を追い払おうとしますが、行き場がないと懇願する少女に根負けし、結局軽業を仕込んで一緒に旅して回ることにするのでした。

ある日クーワーは、ギャングに誘拐された男の子ティエンシー(チャン・ルイヤン)を見つけます。彼女はその子が裕福な家庭の子で誘拐されたのだとも分からずに、老人のもとへ連れて帰ります。老人は喜び、クーワーそっちのけで彼を可愛がるのでした。

STEP3

しかしある日、少年を警察が見つけます。老人の訴えも虚しく、彼は逮捕されて死刑にされそうになります。半狂乱のクーワーは一計を案じて、命がけで老人を刑務所から救出させるのでした。

かくして、解放された變臉王は再び大道芸の旅に出ます。間もなく、彼が旅に使っている船の荷の陰から、クーワーがそうっと現れます。變臉王は、あきれながらも見事な變臉の芸を披露して見せ、やっとクーワーの願いだった一子相伝の技を仕込んでやる気になるのでした。

まとめ

監督は、ウー・ティエンミン。
1996年制作の中国映画です。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

45

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

變臉(へんめん)~この櫂に手をそえて