更新日: 2011-02-13 00:34:24

正しいお箸の使い方

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 303

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by nikunoki

同席している人の「箸の持ち方」が
気になる、という意見は結構多い
そうです。日本人として正しい
お箸の使い方を身につけたいですね。

STEP1 ◇正しい箸の持ち方◇

 上の箸は真ん中辺りを人差し指と中指ではさみ、下の箸は薬指の先と
 親指のつけ根でしっかりと固定します。そして上の箸だけを上下に
 動かして、箸先を開閉させます。そうすることで食べ物をうまく挟む
 ことができるのです。

STEP2 ◇卓上に置かれた箸のきれいな取り上げ方◇

 まず、右手で橋の中央を上から取って持ち上げます。次に左手を箸の下に
 添え、右手を箸頭まですべらせます。そのまま右手を箸の下に返し持ち直
 しましょう。

STEP3 ◇してはいけない箸使い◇

・ねぶり箸
  料理を食べていないのに箸先を口の中に入れ、なめること。
・寄せ箸
  箸を使って食器を手元に引き寄せること。器は両手で取り上げます。
・刺し箸
  料理を箸で突き刺して食べること。箸は、はさんで使うものです。
・振り上げ箸
  話に夢中になり、箸を持ちながら振り回すこと。話が長くなるときは
  箸を置きましょう。
・迷い箸
  どれを食べようか迷い、複数のお皿の上で行ったり来たりと箸を
  迷わせること。
・渡し箸
  箸から箸へ食べ物を渡すこと。お骨拾いを連想するので縁起が悪く
  タブーとされています。
 

STEP4 きれいな箸使いを心がけ、同席のお相手を不快にさせないように

したいですね。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する