更新日: 2011-02-12 23:37:27

受験生に必要な栄養とは

著者: yuyuenchi

編集者: yuyuenchi

閲覧数: 471

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by tmkhr

受験生シーズン真っただ中ですね。

受験生にとって何よりも大切なことは、受験当日まで健康な体を維持し、万全の体調で受験に臨むようにすることです。
そのためには何に気をつければいいのでしょうか。

STEP1 ・必ず朝食をとるようにしましょう

朝食をとらないと脳が十分に働かず、午前中の授業に集中できません。また1日の栄養量も不足します。
すぐにエネルギーに変わる食事をとりましょう。炭水化物や、体温を上げてくれる卵もいいですよ。

STEP2 ・消化の良い食事をしましょう

寒さの厳しい季節であり、また夜遅くまで勉強する機会も多いので食事は体が温まり、消化の良い食事が適しています。鍋物やうどんなどもいいですね。
また、よく噛んで食べることも消化を助けるために大切です。

STEP3 【特に必要な栄養素】

・糖質(デンプンやブドウ糖)・・・ 血糖値を上げ、脳のエネルギー代謝を高め、脳の働きを活発にします。

 「糖質を多く含む食品」
 穀類(ご飯・パン・めん・芋類)

・たんぱく質・・・ 脳の細胞の働きを活発にし、頭の回転を良くします

 「たんぱく質を多く含む食品」
 肉類・魚類・大豆・大豆製品(豆腐・納豆など)・牛乳・卵 など

STEP4 ・カルシウム

集中力を高める働きがあります

「カルシウムを多く含む食品」
牛乳・乳製品(ヨーグルト・チーズなど)・海藻(ひじき・わかめなど)、小魚・大豆・大豆製品・緑黄色野菜(小松菜・ほうれん草など)

・レシチン
脳の働きを活発にし、記憶力を高めます

「レシチンを多く含む食品」
大豆・卵黄・レバー・ウナギ・くるみ・ピーナッツ・ごま・油 など

STEP5 「ビタミンB群を多く含む食品」

豆類・胚芽米・強化米・豚肉・レバー・卵黄・牛乳・チーズ など

ビタミンB群の不足は倦怠感、疲労感、眠気、憂鬱やストレスなど、精神的にも肉体的にも悪影響を及ぼします。



まとめ

なるべく多くの食材を使い、バランスのいい食事を心がけましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
yuyuenchi

おっとり、マイペースな典型的O型人間です。趣味は手芸や洋裁です。日々興味のある事を書いて行きたいと思いますので、よかったらお付き合い下さい^^。