更新日: 2011-02-12 22:00:53

職場のうつ病の人間への接し方

著者: 絵鳥彰太郎

編集者: 絵鳥彰太郎

閲覧数: 587

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 絵鳥彰太郎

現代病として、増加の一途をたどる精神疾患。その中の「うつ病」について、絞り込んで「うつ病の人にどのように接していいものか?」という観点から何点かアドバイスします。

STEP1

うつ病は、自分でも周りからも目に見えない「たちの悪いやっかいな精神病である。」バイオリズムにも似た周期的にやってくる「うつ状態」が、自分自身を悲観して否定してしまう極地に陥らせるのだ。
周りの人たちも気が気じゃありませんね。
まず、健常者以上にナイーブになっているので、仕事を休んだり、早退したりしても軽蔑視しないこと。

STEP2 愚痴は、禁物。

当たり障りの無い世間話など。天候や季節の話。
変に励まさず。せかさない。見守るというスタイルで接すること。

STEP3

人の2倍も3倍も仕事に励もうとする性質があるので、その点は、注意しながら、抑えられるところは、自尊心を傷つけない程度にやめさせよう。

まとめ

合言葉は、
「適当に」
「ゆっくりと」
「のんびりと」・・・・

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
絵鳥彰太郎

★皆様いかがお過ごしでしょうか★
●ここ5年間くらいで日本は、
全体的に氷河期になってしまったと思う今日この頃。
せめてネット上では、
夢を持って...