更新日: 2011-02-12 15:56:42

新しい食器を使う時に・・

著者: ワンコは友達

編集者: ワンコは友達

閲覧数: 1052

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by kynbit

新しい食器を買ってきた時に何か特別なことしていますか?
するかしないかで、食器が長持ちする場合が』あります。

STEP1

まず食器を買ってきた時に器のそこがざらざらしていたら、要注意。
そのまま使うと、大切な机を傷つけることが有ります。
昔は食器を買うと、お店の人が、砥石でそのざらざらの部分を磨いて、
つるつるにしてくれました。今ある食器で、ざらざらしていたら、
早速、砥石かサンドペーパーで磨きましょう。

STEP2

器を使う前には、米のとぎ汁や塩水につけて、一度煮沸をするとよいと言われています。
陶器には、細かいひびのように見える吸水する貫入と呼ばれる種類もあり、
そのまますぐに醤油や色の付いたものを入れると、食器に色が入る場合が有ります。
有名なものでは萩焼ですが・・

それを防ぐために一度、煮沸します。

STEP3 土鍋は、使う前に外側の水気をふき取り、

中に水を張って弱火で沸騰させます。
水の中に米を入れて お粥にして炊くとさらに効果的です。
また、米のとぎ汁を煮立てるのも効果があります。
これは土鍋にヒビが入った時にも有効ですから、覚えておくと便利です。

STEP4

最後に器の洗い方ですが、磁器と違って陶器はつけたままにしない方が、賢明です。
出来れば、直ぐに洗うと臭いや色もつきにくいです。

その他の注意としては、金色の筋のある器はレンジには使えません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

21

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ワンコは友達

犬と散歩しながら毎日を楽しく過ごしています。
生活の中には、ヒントになることがいっぱい。
ピピイン!ときた時に、皆さんにぜひ紹介します。

犬との...