更新日: 2011-02-12 12:16:39

干し芋の作り方、コツ☆

著者: yucco72

編集者: yucco72

閲覧数: 1861

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kubowaku

干し芋、この時季はとてもおいしいですね☆
干し芋の作り方とコツです!!

STEP1 【干し芋の作り方】

1.さつま芋は、皮をむかず、蒸し器で蒸します。
2.加熱したさつま芋を、皮をむかずに5ミリ程の厚さに切り、通気性の良いザルなどに、   重ねず一面に並べて天日干しにします。
3.干しながら一日2~3回裏返し、両面を均等に乾かして、
  白い粉がでて固くなれば出来上がりです。
 

STEP2 【おいしい干し芋にするコツ】

干し芋の白い粉は、糖分の結晶です。
さつまいもを加熱すると、さつまいもの中の酵素(ベータアミラーゼ)が、さつまいものデンプンを分解して、麦芽糖に変えて、甘味が出ます。
この酵素が、長時間働くと、より甘さが出て、デンプンが少なくなった芋はしわがでてきます。

その酵素が活発となる温度は約60度です。
あまり高くすると、酵素が壊れてしまいます。
蒸すときに、弱火でゆっくりと加熱すると、とても甘くなります。

STEP3 【余った干し芋の利用法】

干し芋をひたひたの水で一晩浸けておき、それを弱火で煮ます。
お好みの量の砂糖を入れ、味を調節します。
水が少なくなり柔らかくなったところを、お玉やマッシャーで潰します。
マッシュポテトのようになるので、付け合せにしたり、砂糖を加えずコロッケにしたり
します。

ほかにも、干し芋のきんぴらのレシピがありました☆
参考URL:http://cookpad.com/recipe/234883

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する