更新日: 2011-02-21 18:09:56

睡眠薬との上手なつきあい方

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 362

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by maxintosh

不眠症になったときに
使うこともある睡眠薬、
うまく使う方法があります。

STEP1 【習慣化を防ぐ方法】

不眠症になった時に最も簡単に眠れる方法は、
睡眠薬を服用することですが、
ほとんどの睡眠薬は、
飲み始めて2週間ぐらいで効果がなくなってしまいます。
使用者の体内に、その薬に対する耐性ができてしまうからです。
その結果だんだん薬の量が増え、習慣化するという事態を招きます。
そのため、睡眠薬は必ず医師の処方に従って入手するようにしましょう。
そうすることで、服用量が医師によって監視され、
常習者への道を食い止めることができるからです。

STEP2 【服用量が増えてきた場合】

既に服用していて、しかも1回の服用量が最初より増えていたとしても、
すぐに中断してしまうのは危険です。
禁断症状が出る可能性があるからです。
この場合は、1週間に1回ずつ服用を中止し、
しだいに習慣性から抜け出るようにしていく必要があります。
ただし、この場合も専門の医師に相談し、医師の指導の下で行うことが大切です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。