更新日: 2011-02-22 09:52:44

筋肉のウォーミングアップとクールダウンのコツ

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 433

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by lululemon athletica

身体を動かす前の軽い準備運動と
運動後の整理運動を行って、
ケガや筋肉痛を防ぎましょう。

STEP1 【ウォーミングアップ】

身体の温度、とくに筋肉の温度を高めることを中心として
行われる準備運動です。
ウォーミングアップによって温められ、適度に伸ばされた筋肉は、
運動時の筋収縮、あるいは筋伸長をスムーズにして、
より効率よくパワーを発揮し、
けがを予防することもできます。
特に素早い動作を伴う競技では、
神経と筋肉の協調性を高めるための動き作りを
ウォーミングアップの中に取り入れると効果的です。

STEP2 【クールダウン】

運動後、疲労して硬くなった筋肉を回復させるには、
すぐに休んでしまうよりも、数分間、
軽い運動を継続して行う方が効果的です。
これによって、身体の血液循環を促進し、
その後の筋肉痛などを軽減しましょう。
また、運動後の吐き気やめまいを防ぐ効果があるともいわれています。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

56

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。