更新日: 2011-02-12 11:30:20

お菓子でカルシウム補給になる?

著者: ??

編集者: ??

閲覧数: 602

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

「カルミン」という、昔からあるペパーミント味のお菓子をご存知でしょうか?このお菓子の原材料に、たしか炭酸カルシウムと書いてあったと思うのですが、これを食べていたら、何も牛乳や小魚やカルシウムサプリなどを摂取しなくても、立派なカルシウム補給となるのでしょうか?

STEP1

炭酸カルシウムは食品添加物であり、カルシウム強化剤としての目的で、食品に添加することができます。

STEP2

実際に、多くの食品に、炭酸カルシウムが添加されています。カルシウム入りビスケットとか、カルシウム入りふりかけなどというものは、たいてい炭酸カルシウムが添加されていると思います。

STEP3

未焼成の貝カルシウムも炭酸カルシウムが主成分です。カルシウムサプリメントも、成分が炭酸カルシウムであるものが多くあると思います。

まとめ

そういうわけで、物質としての炭酸カルシウムはたしかにカルシウムの補給になるのですが、その「カルミン」というお菓子に実際にどれだけの量が含まれているかが問題です。量が少なければ、カルミンさえ食べればカルシウムの補給になるとはいえません。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する