更新日: 2011-02-21 17:52:22

認知症の方の自宅介護の注意ポイント

著者: lovelyshiba

編集者: lovelyshiba

閲覧数: 394

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by swan-t

一緒に暮らしている家族の対応で、
症状の進行を遅らせることができます。

STEP1 【注意点1】

規則正しい睡眠とバランスの良い食事をさせるようにしましょう。

STEP2 【注意点2】

急に部屋を片付けたりして環境を変えて
混乱させないようにしましょう。

STEP3 【注意点3】

園芸や動物の世話、手芸など軽い作業などをしてもらい、
散歩など何か身体を動かすようにさせましょう。

STEP4 【注意点4】

認知症の方は自分への周囲の気持ちには敏感で、
冷たくされていると思ったら、
ますます症状が進行してしまいます。
逆に心をこめて介護すれば、症状の進行は緩やかになります。

STEP5 【認知症の早期発見】

一緒に暮らす家族は、認知症の兆候を見逃さないようにしましょう。
物忘れがひどくなったのを「年だから仕方ないね」と言っていては
病気としての認知症に気づかなくなります。
認知症も早期発見が大事ですから、
おかしいと思ったらすぐに診察を受けさせるようにしましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

65

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
lovelyshiba

得意ジャンルは、美容、健康、料理、ペットなど・・・です。