更新日: 2011-02-14 11:13:28

佐賀城下ひなまつり

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 458

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Conveyor belt sushi

佐賀城下ひなまつりは、鍋島家伝来の雛人形や
鍋島小紋、手織り佐賀錦などの佐賀ならではの
おひなさまや歴史的建築物ををたくさん
見ることが出来ますよ。
おすすめポイントのご紹介です。

STEP1 ◇徴古館

 佐賀藩鍋島家伝来の御道具類や古文書などが数多く収蔵されています。
 ここでは、鍋島家の歴代夫人たちが愛用した雛人形や雛道具が展示され
 ており、大名家、侯爵家にふさわしい豪華さと品格を兼ね備えたすばら
 しいものばかりです。

◇ 旧古賀家
 旧古賀家は町家でありながら武家屋敷に似た様式が特徴で、それぞれの
 部屋は見事な欄間やふすま絵など、明治時代の実業家の居宅にふさわしい
 趣のある姿を見せています。ここには鍋島小紋のおひなさまが展示されて
 います。鍋島小紋とは佐賀藩鍋島家が裃に使用していた紋様のことです。

STEP2 ◇ 旧福田家

 旧福田家は明治末期から大正、昭和にかけて活躍した実業家、福田慶四郎
 が大正7年に構えた近代和風住宅で、ここでは佐賀を代表する手織伝統工芸
 「手織り佐賀錦」をまとったおひなさまを見る事が出来ます。

◇旧三省銀行
 旧三省銀行は明治15年に設立された銀行で、銅版の窓や白壁が特徴的です。
 ここでは佐賀で300年の歴史を誇る和絨毯“鍋島緞通”の展示や制作実演の
 ほか、ひなまつりにちなんだ小物等が展示販売されます。

◇旧森永家
 小倉から長崎に至る長崎街道は、異国の地から多くの砂糖やお菓子が
 運ばれたため、別名「シュガーロード」と呼ばれています。「旧森永家」
 では、佐賀ならではのお菓子の展示・販売に加え、丸ぼうろの製作実演も
 実施されます。

STEP3 散策ルートは2時間ほどで見て回れるそうです。

会場周辺マップ片手にゆったり散策してみませんか?

開催期間:平成23年2月19日(土)から3月21日(月・祝)まで
           ※ただし、徴古館は3月31日(木)まで
開催時間:午前10時~午後5時
主な会場:徴古館、佐賀市歴史民俗館ほか



公式HP:http://hina.sagabai.com/

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

49

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する