更新日: 2011-02-11 23:57:25

アインシュタインの賞金の使い道

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 760

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by sor

アインシュタインといえば、相対性理論で有名です。
その功績により1921年にノーベル物理学賞を受賞しています。
当然その賞金は、天才物理学者らしく、物理学の発展のために使われたものと思いがちですが、本当は何に使ったのでしょうね。

STEP1 実は『ノーベル賞の賞金を離婚の慰謝料にあてた』そうです。

アインシュタインは生涯に2度結婚しています。

最初の妻のミレーバは彼と同じ物理学者で、二人が結婚している間に発表した論文には、連名のものもあったといわれています。しかし、アインシュタインが家庭的な女性を求めた事などもあって、結局二人は離婚する事になります。
そうなると当然、アインシュタインはミレーバに慰謝料を支払わなければいけません。

STEP2

しかし、アインシュタインにはまとまったお金がなかったので、慰謝料の支払いができません。普通なら、慰謝料の支払いが出来なければ離婚をやめるか、借金をしてでも離婚するか、悩むところなのでしょうが、アインシュタインは違いました。
彼はミレーバに「君への慰謝料はノーベル賞の賞金で支払う」という約束をして離婚したのです。
そして、約束とおりにノーベル賞を受賞して、きちんと慰謝料を支払ったのです。
さすが、偉大な人はちがいますね…

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

47

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する