更新日: 2011-02-19 10:15:53

会社で仕事を怠ける人がいるときは?

著者: heizaemon7215

編集者: heizaemon7215

閲覧数: 1150

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ideowl

どこの会社にも、
少しだけ仕事を怠ける人がいるものです。
決して悪い人ではありませんが、
自分が怠けたら他の人に負担がかかることに
気がついていない人はいます。
うまくやっていくには どうしたらいいでしょう?

STEP1 電話を取らない場合

こういう場合は、電話当番の日を決めます。
電話当番の日には、電話がない席に座ることが予想されますので、
どこの席にも電話を置くようにしたらいいでしょう。

STEP2 分担して仕事をするときに、少ししか仕事をしない場合

はじめから分担を明確にしておきます。
入力作業などは分けやすいですが、一つ一つ内容の違う仕事は
分けるのが大変なこともあります。
臨機応変に対応しましょう。

STEP3 ずるい人は、決して悪い人ではなく、

その時の状況判断が上手い人でもあります。
そういう点は認めて、いいところは尊重したいものです。

ただ、他の人にあまりに負担がかかる時は、
会社のみんなで前向きに解決できるようにしたいものです。
その人の人格は尊重して、一緒に楽しく仕事をしていきたいものですね。
そして、プライベートでは よい友人でいたいものです。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

119

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する