更新日: 2011-02-11 15:38:45

フローリングワイパーに、ひと工夫

著者: hana-haha

編集者: hana-haha

閲覧数: 510

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by hana-haha

フローリングって掃除しても掃除しても、掃除したはしからゴミが!!気になる拭き残しを解決しましょう。

STEP1

市販のシート式のフローリングワイパーは、手軽に床掃除が出来て大変便利ですね。
でも、なんだか拭き残しも気になりませんか?シートをセットするワイパーの台が少々固いんじゃないかな・・・と思うのですが。
そこでフローリングワイパーにひと工夫、細工してみましょう。準備するのは梱包材のエアマット(プチプチ)です。

STEP2

1.エアマットをワイパーの台と同じ大きさに切ります。コツは大きすぎるより、小さい方が良いです。

2.エアマットのプチプチ面を外側にして、平らな面を両面テープなどで台に固定します。

3.いつものようにシートをセットし掃除します。

ワイパー台とシートの間に挟んだエアマットのクッション効果で、細かいほこりや髪の毛、ペットの毛などが絡め取りやすくなります。
ただし、ドライシートしか使えません。ウェットタイプはシートが滑って外れてしまいます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

46

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hana-haha

毎日の生活から、発見や情報をご紹介。