更新日: 2011-02-11 10:36:17

旨みが凝縮!干し野菜

著者: yunayuna3300

編集者: yunayuna3300

閲覧数: 271

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

野菜の美味しい季節ですね。空気の乾燥している冬は干し野菜に最適です。
干すことにより、旨みや、甘みがギュッと凝縮され、美味しく食べられます。
冷蔵庫でしなびてしまう前に、お陽さまにあてて上手に美味しく野菜を採りましょう。

STEP1 野菜は皮付きのまま食べやすい大きさに切ります。

干す前に、水分を軽く拭き取ると、早く乾燥します。

STEP2 重ならないようザルなどに並べ、日当たりのよく、

風通しのよい場所に置きます。
お天気が良ければだいたい1日で乾きますが、足りない場合は、
夜は取り込み、次の日にもう一度干すとよいでしょう。

STEP3 干した野菜は、密閉容器に入れ、冷蔵庫で保管してください。

野菜の種類や、乾燥具合にもよりますが、なるべく早めに使い切ってくださいね。

まとめ

レタスや、もやしなどの水分の多い野菜は干し野菜には向きません。
トマトは種を取り除いてから干すと早く乾燥します。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

15

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

野菜いろいろ