更新日: 2011-02-11 09:31:43

スーパーなどで袋に入ってる味噌にんにくとか、どうなんです?

著者: ??

編集者: ??

閲覧数: 213

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ??

よくスーパーなどに袋に入ってる味噌にんにくとか醤油にんにくとか売ってますが、あれはなにかにんにくのエキスみたいのを抽出したあとの、ただのにんにくの抜け殻じゃないかと思うのですが・・・というのは毎食5粒ぐらい食べても、まったくニオイもしませんし、(あのニオイがにんにくのエッセンスと聞いた事があるので)どうなんでしょう?

STEP1

ある意味、抜け殻と思って良いかもしれません。

あのような加工品のニンニクは、中国産の低品質なニンニクを使用していますので、もともとの味もあまりありません。

STEP2

その上に醤油や味噌で濃い味をつけるものですから、本来の味は全くしないと言ってもよいでしょう。むしろ、味のない粗悪なニンニクだからこそ、このような加工品に廻されるとも考えられます。

STEP3

しかし、科学的な栄養価がゼロというわけではないです。ニンニクの効用はニオイの物質=アリシンに大きく依存することは確かですが、それ以外にも主にカリウム、カルシウム、ビタミンB1、B2、ビタミンCなどが多く含まれています。

まとめ

粗悪な加工品であってもこれらの栄養の一部は取れることになりますので、食べないよりは食べたほうが良いと言えます。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

22

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する