更新日: 2011-02-28 19:40:04

身体に良いこと始めませんか

著者: サイバーブレイン

編集者: サイバーブレイン

閲覧数: 218

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Blowing Puffer Fish

私達は、いつまでもいきいきと元気で長生きしたい。家族と健康で幸せな生活を送りたいと願っています。皆さんは、初詣で何をお願いされましたか?今年一年の健康長寿をお祈りされた方も、沢山おられたのではないでしょうか。私達が、毎日を心身ともに健康で、いきいきと生活していくためには、食生活をはじめ、規則正しい生活習慣を身につけることが大切です。特に、バランスのとれた食事、適度な運動、そして十分な休養をとることが、健康維持のためには、大変重要なポイントであると言われています。

STEP1 《食生活で健康づくり》

食生活を考えるときに忘れてならないことは、各人に合った適正なエネルギー摂取量を守り、栄養のバランスをとることです。好き嫌いをせずに、何でも美味しく食べることが大切で、1日30品目を目標にすれば、必要な様々な栄養素を、自然にバランスよくとることが出来ると言われています。また、健康を維持するためには、食生活だけでは不十分で、運動とのバランスを考えた生活習慣が重要となります。いわゆる食生活と運動は、車の両輪のようなもので、どちらが欠けても健康維持の面からは好ましくありません。食生活のポイントは、「十分な運動と腹八分に医者要らず」「いろいろ食べて成人病予防」「減塩で高血圧と胃がん予防」「脂肪を減らして心臓病予防」「生野菜、緑黄色野菜でがん予防」「食物繊維で便秘、大腸がん予防」「カルシウムをとって丈夫な骨づくり」「甘いものはほどほどに」「禁煙、節酒をこころがける」などを生活習慣として実行することで、いきいき健康長寿がより確実なものとなります。

STEP2 《歩け歩けで健康づくり》

最近適度な運動として、ウオーキングをはじめる人が増えています。ウオーキングは、いつでも、誰にでも、簡単にはじめることができる人間の基本的な動作で、身体にもやさしく、心臓や血管、関節などに事故を起こす危険性は、ほとんど無いといわれています。ウオーキングの効果としては、肥満を予防し、血液中の善玉コレステロールを増やすと共に、高血圧や糖尿病を予防し、改善します。また、運動不足からくる食欲不振を解消し、食欲を増進させることにより、栄養不足を解消することができます。常日頃から運動不足だと思っている方は、早速ウオーキングを始めて、運動不足を解消してみませんか。今日から“歩け歩けでいきいき百歳”を目指しましょう。 

STEP3 《十分な休養で健康づくり》

身体の疲れと心の疲れは互いに強く影響しあっています。そのため、休養をとるときは、身体と心を同時に休める工夫をすることが大切です。慢性疲労や過剰なストレスは、成人病や心の病気につながり、極度の過労は過労死にもなりかねません。そこで、十分な休養をとるためには、睡眠時間を十分にとることが必要となります。よく眠ることは、心身の疲労や過労を防ぐための基本となるもので、忙しい人ほど、睡眠時間を十分に確保することが大事だといわれています。また、休日はきちんと休み、適当な長期休暇をとることにより、気分転換を図り、心身ともにリフレッシュすることを、お奨めします。弓の弦も、張りっぱなしでは何時かは切れてしまいます。人も同じで、緊張ばかりしてストレスをためていると、何時かは病気になりかねません。十分な休養を確保して、心身の健康を守りましょう。

まとめ

健康づくりは、食生活も運動に於いても、毎日の生活習慣として長く続けることが大切で、三日坊主では効果が上がりません。無理のないよう各自の条件に合った方法で、じっくりと長く続けましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

54

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・万歩計、タオル、ウォーキングシューズ(ウォーキング)