更新日: 2011-02-11 03:08:12

バラの花 ドライフラワーを上手に作るコツ

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 10140

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by amo_designare

バラの花束を貰ったら、その美しさを残したいと思いませんか?

ドライフラワーにして、美しさを楽しみましょう。

STEP1

ドライフラワーを美しく仕上げるためには、2つのコツがあります。

1.新鮮な咲きはじめの状態の花とつぼみを選ぶこと

2.できるだけ短時間で乾燥させること

開花しきったバラは、ドライフラワーには向いていません。花瓶に生けて堪能しましょう。

STEP2 ドライフラワーにする方法:ハンギング

日の当たらない、風通しの良いところに逆さにつるして干します。
・トイレの天井
・リビングの天井
・キッチンの天井

STEP3 花や葉が重ならないように干しましょう。

葉が混んでいるなら、少し間引きます。

干すのは、できれば洗濯ばさみなどで1本ずつが理想です。
赤やピンクの花が向いていて、白いバラは茶褐色に乾きますのでドライフラワーには向いていません。

STEP4 完全に乾いたら、リボンをかけて飾るとゴージャスです。

この時、今はやりのバラの香りのバラオイルをリボンに数滴たらすと、香りも一緒に楽しめます。

まとめ

バラのドライフラワーは、風通しのいい日の当たらない場所に干して作りましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

75

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...