更新日: 2011-02-11 01:43:24

咽喉を守りたいなら、寝るときマスク

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 4713

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Kuruman

乾燥がひどくて、朝起きたときなんだが咽喉がガラガラしている…と感じることがあるとおもいます。
何とかしたいですよね。

STEP1 咽喉を守りたい方は、寝るときマスクをかけて寝るといいです。

自分の吐く息の水蒸気の放出をマスクで受け止め、湿度を保ち咽喉を守ります。
睡眠時専用のマスクも市販されていますので、これを利用するのもいいですね。

特長
・耳かけの紐を極細にして耳への負担軽減
・柔らかガーゼ1枚仕立てで、息苦しさなし
・保湿効果抜群
・すっぽりルーズに装着できてゆったり

STEP2 ガーゼマスクを使って

ガーゼマスクをぬらしてしっかり絞ります。
寝るときに、ガーゼマスクの上辺1~2㎝を折り曲げて、鼻の穴に押し付けてマスクをかけて寝ます。
そうすると息苦しさが軽減され、のどをガードしながらゆっくり眠ることができます。

まとめ

乾燥がひどい時、眠りながら咽喉をいためるということがあります。
マスクを使って咽喉を乾燥から守りましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

110

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...