更新日: 2011-02-11 00:44:27

光化学スモッグの対策

著者: saita39

編集者: saita39

閲覧数: 1412

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yutaka-f

光化学スモッグは人体に悪影響を及ぼします。
知識を深め、早めの対策を取ることをお勧めします。

STEP1 ★ 光化学スモッグとは

光化学スモッグとは、汚染物質のことです。

太陽からの紫外線と、大気中の物質が「化学反応」をおこしてし、汚染物質をつくってしまうのです。
そのときに発生される、二次的な汚染物質に「光化学オキシダント」と呼ばれる「光化学スモッグ」が発生します。

高度成長期の日本では当時、光化学スモッグがたびたび発生していましたが、現在は中国からの光化学スモッグが風に乗ってやってきているため、注意が必要になってきました。

STEP2 ★ 光化学スモッグの条件

光化学スモッグの発生条件は
・最高気温、25℃以上
・日中、2.5時間以上の日照りがある
・夏型の気圧配置であること
があげられます。
梅雨の合間や、初夏、夏などに多く見られますが、現在中国から光化学スモッグやってきていることを推測すると、中国の気候までは推測していくのは難しいので、メディアを利用するのが一番早い方法です。

STEP3 ★ 光化学スモッグの影響

濃度が濃くなると、目や喉などを中心に人体に影響を及ぼしてしまいますので、注意が必要です。

STEP4 ★ 光化学スモッグの対策

・屋内に入りましょう。
・屋内も、窓を閉めたり、注意しましょう。
・目や喉が痛くなったら、目を洗う、うがいをするなど処置を行い、安静にしましょう。
症状が良くならなかったり、悪化する場合は医師に見せましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

85

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する