更新日: 2011-02-12 19:26:35

通天閣に行ってみる。

著者: LILANA

編集者: LILANA

閲覧数: 445

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by LILANA

新世界って怖いところなの!? でも、通天閣に行ってみたい。ビリケンさんに会いたい!!

STEP1 「大阪LOVER」




ドリカムの歌で気分を盛り上げて↑↑

STEP2 「難波→動物園前」

Photo by LILANA

最寄駅
御堂筋線・堺筋線なら動物園前
谷町線なら天王寺

難波から御堂筋線で動物園前下車しました。

STEP3 「ジャンジャン横丁」

地上に上がって最初に通った商店街はホルモン屋さんや串揚げ屋さんその他食べ物屋さんがたくさん!さすが食道楽の街という感じです。

ベーシックなスタイルは立ち飲み。

お昼時ということもあり中はどの店もお客さんがいっぱいでした。

中でも目を引いたのが「将棋倶楽部」というのでしょうか?ガラス張りのその中には真剣に将棋をさしてる人がいっぱい。

そういえばこの地区はNHKの朝ドラマの『ふたりっ子』の舞台にもなった場所ですよね。
幅の狭い商店街で長さにすると200mほどでしょうか?

きょろきょろしながら商店街を後にしました。

STEP4 「くいだおれの街 大阪」

Photo by LILANA

商店街を抜けてしばらくキョロキョロ目指す「通天閣」を探しながら歩いていると見えました!!

感動です~。

しかし通天閣は逃げません。
あわてず騒がずここは「腹が減っては戦ができず」と空腹を満たすお店探し。

食べ物屋さんはたくさんあれど、どこへ入って良いか、一人旅では不安です。

リサーチしておいた洋食屋さんを探すことに。

串揚げ、テッちり、ホルモン焼きとたくさんのグルメがありますが、そこへきて洋食屋さんがHPで私の心を揺さぶりました。

STEP5 「グリル 梵」

Photo by LILANA

HPで大体の場所は把握していたもので、商店街を歩けば場所は分かるだろう。
と高をくくっていましたが、実際、お店はその路地を入ったところの小さいお店でした。


一瞬、どうしようかと戸惑いましたが、ここと決めたからには思い切って入ってみる事に。

カウンターに座らせていただくと、目の前には大御所級の有名著名人のサインがずらり。

隠れた名店の様で、感にハズレがなかったことを実感。

しかし、何を注文して良いのか分からない!(汗)

恐る恐る隣に座っていた常連のお客さんらしい紳士に話しかけてみました。

そこでのお勧めが『ヒレかつ煮込みカツカレー』¥1800
めちゃめちゃ美味しかったです。

紳士のお勧めで「カツサンド」をお持ち帰りすることに。

後で調べて分かったのですが、相当な有名店だったようです。

HPはこちら 「グリル 梵」 http://www.grill-bon.com/

STEP6 「いよいよ通天閣へ」

Photo by LILANA

お店の方の好意により荷物を預かっていただいて、いざ通天閣。

チケット売り場は2階です。¥600

早速エレベーターで5階展望台まで!

世界で最初にできた円型エレベーターなんですね。

感動のビリケンさんとのご対面です。

STEP7 「ビリケンさん」

Photo by LILANA

1908年にアメリカの女流美術家のE・Iホースマンさんというアーティストが作成したと伝えられています。
世界中で大流行した後の1912年にオープンした新世界遊園地「ルナパーク」に安置され一大ブームが起こったそうです。
しかし、ルナパークの閉鎖とともにビリケンさんの姿が消え、行方不明になっていたそうです。

その後の1980年オイルショックが落ち着いた後の大阪通天閣にビリケンさんが復活し、現在の人気となっている様です。

STEP8 「常設企画」

Photo by LILANA

通天閣スカイウォーク
通天閣4階下の通称「喉仏」を歩くことができます。地上75mスリル満点です。
保険料込¥1300
オプションで写真撮影や、カップルにお勧めの南京錠あります。
詳しくはスカイウォークHP http://www.t-skywalk.jp/

STEP9 「限定企画」

Photo by LILANA

ツムテンカク2月5日~13日

通天閣を中心に街中でアートイベントが行われています。
4階展望台にはアーティストさんが紙で作ったオブジェが展示されていました。
ツムテンカクHP http://www.tsumutenkaku.com/

チュー天閣 2月5日~14日
17:00~の入場でなんと!kissをしたカップルにはキス割として入場券が半額に!!
今年で3回目を数える限定企画です。バレンタインを口実に行ってみるのも良いかもしれませんね♪

まとめ

Photo by LILANA

こうして通天閣を堪能し満喫しました。

アーティストのお兄さんや街のお母さん、お父さんもとても親切で本当に人情味あふれる街、大阪を実感しました。

怖いという噂は間違いなく間違いです!!

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
LILANA

現在 IT関連企業のOLしているアラフォーです。

その前は某企業のショールーム兼受け付け嬢してました。
30才になるまでは専業主婦の傍らキャンプの...