更新日: 2011-02-10 23:54:25

家賃滞納で大家が逮捕される

著者: saita39

編集者: saita39

閲覧数: 889

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yutaka-f

家賃を滞納する人と、それを催促する大家さんどちらが悪いと思いますか。

STEP1

家賃を数か月滞納した借主に連絡が取れず、仕方なく玄関前に張り紙をします。
「連絡をください。今月中に家賃の入金が確認できない場合は、部屋の鍵を交換します。

という張り紙をしたとします。

大家は警察に捕まります。

STEP2

ずっと、借主と連絡が取れないので、電気がついたのを見計らって、夜11時半ごろ伺い、家賃の催促をする。

大家は警察に捕まります。

STEP3

普通家賃を滞納している借主が悪く、大家は時間と労力をかけて、当然の権利(家賃)を回収しようとしているだけです。
しかし、今後家賃の督促に関して、こうした行為を禁止する法案が、国会で審議されています。
すでに参議院は通過しており、平成23年1月に招集された第177通常国会の会期中に成立することが見込まれています。
可決成立後は、早期に施行される為、上記のような行為をした場合、大家は警察に連れて行かれることになるかもしれません。

この法案は一部の悪質な取り立てをする大家対策のため、審議されたものですが、そうではない人たちにとっては迷惑千万でしかありません。

STEP4 では、実際家賃を滞納されたら、どうすればいいのでしょう。

まずは滞納している入居者に電話を入れます。
行き違いの場合もありますので、丁寧な口調で支払要請をします。
支払期限は連絡後2日以内が目安です。

それでももしも入金されない場合はすぐに連絡を取り、再びすぐ支払うことを要請しましょう。

支払う意思はあるが、すぐには払えない場合は、期日を決めていつまでに支払うのか確約を取りましょう。
一括であれば、どんなに遅くても当月中に支払ってもらいます。
必要と感じたら書面で約束しましょう。

支払う意思はあっても、当月中の一括払いが難しい場合は、直接会って、入居者の事情を聴きましょう。
一緒に解決できるように相談に乗り提案をしましょう。
その上で、毎月の収入はいくらなのか、なぜ滞納に到ったのかなどの事情を、踏み込んで教えてもらいましょう。

そしてその場で必ず確約書を書面でもらいます。
必要であれば分割払いでの返済計画を建ててもらいましょう。分割の場合は、少し余裕があるくらいの、無理のない返済計画を建てることがポイントです。
その代わり「支払いが遅れたら退去をお願いする」ことをしっかり伝えましょう。

支払う意思がない場合は、悪質な確信犯です。
弁護士などの専門家に相談しましょう。

STEP5 ステップ4は最初から借主に連絡ができることが前提です。

しかし、家賃を滞納するような人は連絡が取れないことが現実で、ステップ3に言われる法案を考えている方々は、家賃滞納する側の考えが甘いのではないでしょうか。

家賃滞納をするような人間の相談に乗れるような人間のできた大家は数少ないでしょう。
実際に家賃滞納して回収できなければ、国が保証してくれるのでしょうか。
そうでなければ、悪いことをした(家賃滞納)を擁護するような法案は再度考え直すべきではないでしょうか。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

50

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する