更新日: 2011-07-26 18:01:25

疲れ目になりにくい部屋作り

著者: 蜜柑

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 837

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 蜜柑

目の疲れを予防するために、部屋を目によい環境に作り変えてみませんか?

STEP1

部屋(家具やカーテンなど)の色はちょっと明るめの中間色にする。
濃い色は部屋を暗く感じさせ、白や明るい色は光を反射させ、目に負担をか
けます。

STEP2 緑の鉢植えを置く。

STEP3 テレビは目線よりやや下に置く。

寝そべったりして見上げならがテレビを見ると、目は疲れてしまいます。

まとめ

中間色のものにする

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

85

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

中間色の家具やカーテン
緑の鉢植え