更新日: 2011-02-10 01:10:51

妊娠中のむくみの原因と解消法

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 532

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by karine*imagine

妊娠中のつらい症状の一つむくみについて。

STEP1

妊娠中は血液量が増加、血圧も高くなりがちで、腎臓に負担がかかります。すると、血液が心臓に戻りにくく、脚などの心臓から遠い部分が特にむくんでしまうのだそうです。
また、子宮が下半身の血管を圧迫するのも原因のひとつ。

STEP2

出産するまで根本的に解消するのは難しいですが、むくみはほおっておくとひどくなったり、さらにむくみやすくなったりするので、まめなケアが必要です。

STEP3 【脚を高くする】

寝ころんでクッションなどに脚を乗せるなど、心臓より高い位置に脚を上げると、血液が心臓に戻りやすくなります。ひざや足首を曲げ伸ばしするのも効果的です。

STEP4 【塩分のとりすぎに注意】

塩分のとりすぎは腎臓に負担をかけ、むくみはもちろん妊娠高血圧症候群の原因にもなります。バゲットやそうめんなど意外な食べ物にも塩分が含まれてますので注意しましょう。

STEP5 【フットバス】

冷えもむくみの原因です。フットバスで足を温め、血行促進しましょう。
リラックス効果もありますよ。

まとめ

妊娠が進むとだんだんむくみはひどくなりがち。
早めのまめなケアで症状をやわらげましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する