更新日: 2015-01-26 16:47:11

バレンタイン 誤解を生まないために・・・避けた方が良いプレゼント

著者: sagamikomati

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1619

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by sagamikomati

バレンタインデーを機会にして、日ごろの感謝の思いをプレゼントに託す方もいらっしゃいますね。
バレンタインデーは女性から男性へ、堂々と告白できる日とされていますので、品物によっては思わぬ誤解を生むことになりかねません。

誤解を受けやすそうなプレゼントは避けましょう。

STEP1

高額のチョコレートは、こちらでは義理チョコのつもりでも、本命と誤解をうけてしまうことがあります。

義理チョコであれば、廉価なものを選んで、お礼の言葉を添えて渡しましょう。

何かのお礼としてプレゼントをしたいというのであれば、バレンタインデーを利用しないで贈りましょう。

STEP2 避けたいプレゼント

ネクタイ・・・・あなたに首ったけという意味があるようです。
靴・・・性的な意味合いがあり、誤解の種です。
つげの櫛・・・二度と会えないという別れを意味します。
刃物・・・縁を切るという忌み言葉につながります。

STEP3 洒落のつもりが、気まずいことに!

たとえスタイリッシュなものであっても、下着は避けましょう。

下着メーカーのバレンタイン向けの商品で、トランクス(下着)をネクタイのようにラッピングシャレのつもりでプレゼントしていた方がいましたが、受け取った男性は困ったが本音。

まとめ

下着に限らず、身につけるものは本命サンにだけに贈りましょう。
使って無くなる、食べてなくなるものが、いいようです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...